2010年11月21日

せどりはあくまでも副業というスタンスです。

せどりはあくまでも副業というスタンスです。

せどりで月173万円を稼ぐ副業革命〜せどりレボリューション
本業の合間に片手間でやったせどりで、本格的に取り組み始めてからわずか5ヶ月という短期間で月額173万円の売り上げをあげることができるようになりました。

もちろん、せどりを本業として本格的に取り組めば、さらに売り上げを伸ばすことも十分可能です。

「せどりは面倒臭くて儲からない」なんて、私から言わせれば真っ赤なウソなのです。

私にとって、ブックオフはまさに宝の山です。

もし、道端にお金が落ちていたら...


当然、誰だって拾いますよね?

私にすれば、まさにブックオフにはお金が落ちているという感覚です。

お金が落ちているブックオフの前を素通りするなんて、もったいなくて私にはできません。

時間さえ許せば遠慮なくお金を拾いに行きます。

私のノウハウを知れば、きっとあなたもそういった感覚を持つに違いありません。

まず、私の売り上げ実績を見てください。

私がAmazonで売り上げたキャプチャー画像です。

Amazonは2週間ごとに決済となりますので、2枚のキャプチャー画像の合計で約1ヶ月分と考えて下さい。

6月以降に売り上げが急激に伸びていることがお分かりいただけるかと思います。

この時期以降が、私が本格的にせどりに取り組み始めた時期となります。

Amazon のキャプチャー画像ですと、2 週間ごとの集計ですので月額での売上金額がわかりにくいかと思いますが、10 月の売り上げはトータルで1,730,566 円になりました。

せどりに本格的に参入して5ヶ月目の実績としてはありえない数字だと思います。

そして、しつこいようですが、これは私が本業の合間に片手間で稼いだ金額です。

商品の仕入れなんて、せいぜい週に2回行く程度です。

一般に面倒臭くて儲からないといわれているせどりというビジネスで、なぜ私が片手間で短期間にこれだけの実績を出すことができたのか?

あなたは不思議に思うことでしょう。

ひょっとしたらグレーな方法?

そんなふうに思われるかも知れません。

あるいは、何か裏技的なことをやっていると思われるかもしれません。

しかし残念ながら、そんな一時的に通用するだけでやがて使えなくなってしまうような、安っぽいテクニック等は一切使っておりません。

これからも長期間稼ぎ続けていくことが可能な、まさに正攻法のノウハウです。

もし、あなたがこのノウハウを知れば、時給数百円のバイトをしている友人がバカに見えてくるに違いありません。

そして、誰にも教えずに自分だけでこっそりと利益を独占したくなるでしょう。

毎月のお小遣いがあと10万円あったら

不景気な世の中ですから、あなたもひょっとしたらそんなふうに思ったことがあるかも知れません。

毎月のお小遣いが、あと5万円とか10万円ふえたとしたら、あなたは何に使いますか?

想像するだけで楽しくなりますね。

でも、それは想像の世界ではく、容易に手の届く現実の世界なのです。

私の経験からいわせてもらえば、あなたが会社の帰りに毎日30分程度ブックオフに立ち寄ってせどりをするだけで、毎月20万円〜30万円の売り上げを上げることは十分可能なのです。

このことから、せどりは給料カットやボーナースカットで減った収入分を補てんするには最適な副業であることがお分かりいただけるかと思います。

先ほども書きましたが、私が商品の仕入れを行うのはせいぜい週に2回程度です。

それで月に150万円以上を売り上げています。

もしあなたが、本業として真剣に取り組むならば、さらに売り上げを伸ばすことも十分可能だと思います。

稼ぎすぎて、愛人を囲って、その結果離婚騒動になったとしても私は一切関責任を持ちません(笑)

冗談はともかく、ノウハウさえ身につけてしまえば、あなたが稼げるか稼げないかは、行動するかしないか、ただそれだけなんです。

ちょっとした行動力さえあれば、あなたは生活不安から解放されることになります。

そもそも、このノウハウを知ってしまえば行動しない理由がなくなってしまいます。

だって、道端にお金が落ちているのに素通りする人はいないはずですから。

大借金を抱える...

当然せどりというビジネスにはそんな心配もありません。

私も経営者ですから、これまでいろいろなビジネスを手掛けてきました。

そして、いくつもの失敗を経験してきました。

リアルビジネスの世界は、数百万円から数千万円の大きな初期費用がかかります。

そして、その初期費用を回収するまでには何年もかかります。

何年もかけて初期費用を回収できればまだいいですが、ビジネスが軌道に乗らなければ当然のごとく借金だけが残ってしまいます。

ビジネスをやる以上、リスクをとるのは仕方のないことなのです。

大手のFCだからと言って、成功できる保証は全くありません。

そういった意味で、ビジネスというものはある意味博打的な要素があるわけです。

経営者として、それは当然の考えだとずっと思っていました。

せどりに出会うまでは........

リスクが少なくリターンが大きいという、これまでの自分の考え方をまさにひっくり返してしまったのが今回あなたに紹介するせどりというビジネスなのです。

初期費用がかからないローリスクビジネス.......

別な言い方をすれば、やらない理由のないビジネスということになります。

いよいよ本題です。

具体的に私がどのような方法で稼いでいるのか、そのことがとても気になると思います。

あなたが一番知りたいであろうその秘密を、これから順番にお話しさせていただきます。

さきほど、ブックオフの105円本コーナーでのせどりの苦労話をしましたが、
実は私は書籍のせどりは一切やっておりません。

えっ?

と思うかもしれませんが、私がせどりをしているのは書籍ではありません。

あんな目利きの出来る達人たちがうようよしている世界で戦いを挑んでも、私のような新参者にはまず勝ち目がありません。

私が短期間で大きな売り上げをあげた秘密のひとつに、せどりをする対象をあるメディアに絞ったことがあります。

では、私はいったい何のせどりをしたのでしょうか?

実はDVDなんです。

私は今現在DVDのせどりでガンガン稼がせてもらっています。

私に言わせれば、DVDほどせどりに適した商品はないと思っています。

第一の理由に、販売単価が大きく利益を大きく取れるということがあります。

Amazonに出品してお客様に発送する手間暇は、本であろうがDVDであろうが全く変わりません。

そうであれば、単価が高く利幅の大きく取れるものを出品した方が、同じ手間暇をかけても多くの利益を出すことができます。

ちなみに、私が過去に出品したDVDがどれほどの利益を生み出しているか、いくつかランダムに紹介させていただきます。

これをご覧になれば、ブックオフがお宝の山だということが理解いただけるかと思います。


書籍のせどりにくらべて、1点あたりの利益が非常に大きいということがお分かりいただけるかと思います。

5000円で仕入れたものが20000円近くで売れたり、7600円で仕入れたものが25000円近くで売れたりしています。

そして、上の表を見ていただければわかると思いますが、出品から落札されるまでの期間も非常に短いです。

即日売れてしまった商品もあります。

つまり、DVDせどりは資金効率が非常にいいということになります。

そして、もう一つDVDせどりのおいしい特徴があります。

それは、書籍とくらべてDVDの商品数が圧倒的に少ないということです。

書籍のせどりで稼ごうと思えば、目利きの出来ない素人は片っ端から携帯をピコピコやって、ひたすら根性でお宝を探す以外にないのです。

とにかく、書籍というのは圧倒的に数が多いですから、そう簡単に目利きができるようにはなりません。

その点DVDであれば、絶対数が少ないために、高額で売れる商品はある程度限られてしまい、さほど苦労することなくお宝に巡り合えるのです。

数か月やっていれば、自然と売れ筋商品が分かるようになってきます。

「な〜んだ、やっぱり結局は目利きなんだ〜」

そんなふうに早とちりしないで下さいね。

うっかりここでサイトを閉じると、一生後悔するかも知れませんよ(笑)

私はあくまでDVDせどりをやっていれば、副産物的に短期間に売れ筋商品がわかるようになるというお話をしたまでです。

そもそも私のノウハウは、あなたに場数をこなして目利き力をつけてもらうことを強要するような、そんな根性論的なノウハウではありません。

せどり未経験のあなたでも、私と同様に稼げてしまうこれまでにない方法をこれからお話ししますから、どうぞ期待して読み進めて下さい。

目利きは必要ありません!

私がこれからあなたにお教えするせどりの方法には、目利きは必要ありません。

そういった職人芸は職人さんにまかせておきましょう。

目利きができないのであれば、目利きに匹敵する何かを味方につければいいわけですね。

では、その目利きに匹敵するある味方とは?

実は、あるとんでもないツールがあるのです。

これさえあれば、しつこいようですが、目利きなんて全く必要なくなります。

そのツールを使って、私が教えるノウハウの通り実行していただければ、せどりが初めてのあなたでも、今日から私と同じように稼ぐことも十分可能になってしまいます。

ツールがあなたの代わりに目利きをしてくれるわけですから、当然です。

これって誇大表現ですか?

そのツールはせどりというビジネスそのもののスピードを10倍アップさせます。

10倍なんて書くと誇大表現だと思われるかも知れませんが、実はこれでもかなり控えめに書いているつもりです。

あなたが、どんなに携帯の達人で、ブラインドタッチを使って指がひきつるほどのスピードでピコピコとデーターを打ち込んだとしても、私の使っている秘密兵器には全く太刀打ちできないでしょう。

自転車でF1マシンと競争するようなものです。

ベテランのせどらーをこれで一気にぶち抜くことが出来ます。

では、そのツールとは一体どんなツールなのでしょうか。

ここまで読んで下さったあなたは、そのことがものすごく知りたいと思います。

ツールに関してヒントを言いますと、○○+携帯電話+あるソフトの組み合わせになります。

これを使うことによって、目利きが出来ないあなたでも、その商品でいくら利益が出るのかが瞬時にわかってしまうのです。

儲かる商品であれば買う、儲からない商品であれば買わない、あなたが判断するのはたったこれだけです。

たったこれだけの判断ですから、せどりが初めてのあなたでも間違うことはありません。

当然ですが、こういうのを目利きとは言いませんね。

これらのツールと私のノウハウの組み合わせによって、あなたはまさにプロのせどらーにさえ勝つことが出来るようになるでしょう。

プロのせどらーでも、月に150万円以上の売り上げを上げている人はそうそういないはずです。
せどりで月173万円を稼ぐ副業革命〜せどりレボリューション


厚生書店
1円が相場の古本を2000円で売る
タグ:せどり
posted by せどり at 19:08 | 和歌山 ☁ | せどり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
せどりで月173万円を稼ぐ副業革命
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。